モダンヌメロロジー (現代数秘学・現代数秘術)

1、 運命・使命 (コアナンバーズ )

①ライフパス・ナンバー

「誕生数」「ライフレッスン・ナンバー」といった呼び方をされることもあります。

数秘術においては、一番重要視される数字です。

生まれ持った資質や傾向、人生に対する姿勢、生き方を表すとされています。

「人生の道の数」。
その名の通り、その人の人生を表す数字です。

②ディスティニー・ナンバー

「運命数」「使命数」「トゥルー・セルフ・ナンバー(真の自己の数)」とも呼ばれます。

運命的に与えられている課題、課せられている役目、目指すゴールを表す数字だとされています。

③ソウル・ナンバー

「ハート数」とも呼ばれます。

自分が意識している欲求よりも、より深い根源的なレベルで求めているもの。
本当に大切にしたいこと。
を表すとされる数字です。

④パーソナリティ・ナンバー

「ペルソナ数」「人格数」とも呼ばれます。

他者から見られるその人の性質。
他者との関係性のなかで、学び、育まれていく自己の姿。
を表す数字だとされています。

⑤マチュリティー・ナンバー

「実現数」「成熟の数」「リアリティ・ナンバー(真実の数)」「アテインメント・ナンバー(到達の数)」「リアリゼイション・ナンバー(具現化の数)」とも呼ばれます。

人生の到達点。
この人生で完成された姿。
35歳~40歳頃に、ようやく実感でき、50歳までには成熟されるとされています。

⑥バースデイ・ナンバー

「宿命数」とも呼ばれます。

生まれ持った強み、長所、特徴。
人生をサポートする数字であり、ヒント。
多彩な解釈がある数字です。

⑦ ブリッジ・ナンバー

その名の通り、「橋渡しの数」。
コアナンバーズのそれぞれの数字の橋渡し、関係を取り持つ役割を持つ数字です。

各々のナンバーの数字のギャップを埋める。
生じる葛藤をコントロールする。
そのためのヒントを提示してくれる数字になります。

2、先天的・後天的資質

①ファミリー・ネーム・ナンバー

自分の名字(ラストネーム・ファミリーネーム)から導き出される数字。

「家系として引き継ぐ才能や資質」を表す数字になります。

② グロース・ナンバー

自分の名前(ファストネーム)から導き出される数字。

「後天的に身に付けていく才能や資質」を表す数字になります。

3、長所、強み&短所、弱み、取り組むべき課題

①ライフレッスン・ナンバー

「ミッシング・ナンバー」「カルミック・レッスン・ナンバー」とも呼ばれる数字です。

「ミッシング・ナンバー」とは、失われているものを示します。
つまり、人と比べて劣っている要素、短所、弱点、未発達な部分を表すとされています。
その人にとってコンプレックスになっている部分です。

しかし、レッスンという言葉がついているように、それは単なる短所ではなく、弱点であるがゆえに、克服のための努力をすることによって、苦手だったはずのその部分が、得意分野になっていく。
その人にとって、大きな強みに育っていく、大きな可能性を表している部分でもあるようです。

「カルミック・ナンバー」というのは、カルマとして学ぶべきことを表すとされています。
前世から今生へと持ち込まれた課題、意識的に学ぶべきこと。

この数字は、人生で向き合う、取り組むべき課題・テーマとして捉えるといいと思います。

②インテンシティ・ナンバー

「ライフレッスン・ナンバー」と対をなすナンバーです。
「インテンシティ・ポイント」その人にとって、強調されたポイント。
「ヒドゥン・パッション・ポイント」その人の隠された情熱。
と呼ばれることもあるようです。

その人の長所、個性、強みを表す数字です。
ただ、自分の長所や強みというのは、自分にとっては出来て当たり前、容易なことと捉えていることが多いものです。
改めて、そういったフィルターを外して、自分の長所、個性、強みを認識してみると良いかと思います。

4、自分&宇宙の運命周期

①パーソナル・イヤー・ナンバー

ある特定の年が、その人にどんな影響を与えるのか。
その1年を通して、学ぶべきテーマ・課題は何なのかを表すナンバーであるとされています。

②パーソナル・マンス・ナンバー

ある特定の月が、その人にどんな影響を与えるのか。
その月において強調されることを表すとされています。

③ パーソナル・デイ・ナンバー

ある特定の日が、その人にどんな影響を与えるのか。
その日、何を心がけるべきかを表すとされています。

④ユニヴァーサル・イヤー・ナンバー

宇宙の運命周期、宇宙の流れ、世の中の動向、大きな流れを示す数字です。
ある特定の年が、どんな年であるのかを表すとされています。

⑤ ユニヴァーサル・マンス・ナンバー

宇宙の運命周期、宇宙の流れ、世の中の動向、大きな流れを示す数字です。
ある特定の月が、どんな月であるのかを表すとされています。

⑥ ユニヴァーサル・デイ・ナンバー

宇宙の運命周期、宇宙の流れ、世の中の動向、大きな流れを示す数字です。
ある特定の日が、どんな日であるのかを表すとされています。

5、人生の大きなサイクル(パート1)

〇メジャーサイクル(3つの大きなサイクル)

人生を大きく3つのサイクルに分けて、その時期の特徴、課題、テーマを示します。

その人の持つ「ライフパス・ナンバー」によって、サイクルの細かい年齢は変わってきますが。

①ファスト・メジャー・サイクル
おおよそ、0~30歳まで。

② セカンド・メジャー・サイクル
おおよそ、31~55歳まで。

③ サード・メジャー・サイクル
おおよそ、55歳~。

という3つの大きなサイクルから、その人の人生の流れを見ていきます。

6、人生の大きなサイクル(パート2)

「ピナクル・ナンバーズ」と「チャレンジ・ナンバーズ」はコインの表裏のようなもので。
2つのナンバーズで示す、人生のサイクルは同じです。共通のものを使います。

その人の「ライフパス・ナンバー」によって、若干変わってきますが。

①ファスト・ ピナクル・ナンバーズ
 ファスト・ チャレンジ・ナンバーズ
→おおよそ、0~30歳を示します。

②セカンド・ ピナクル・ナンバーズ
 セカンド・ チャレンジ・ナンバーズ
→おおよそ、31~40歳を示します。(9年間)

③サード・ ピナクル・ナンバーズ
 サード・ チャレンジ・ナンバーズ
おおよそ、41~50歳を示します。 (9年間)

④フォース・ ピナクル・ナンバーズ
 フォース・ チャレンジ・ナンバーズ
おおよそ、51歳~を示します。 (9年間)

①ピナクル・ナンバーズ(人生の山場)

ピナクルの意味は、「頂点」です。山登りの頂き。
達成可能な事柄。
その時期の特徴を示す数字だとされています。

②チャレンジ・ナンバーズ(人生の課題)

「ピナクル・ナンバーズ」 とは対照的に、
その時期に課題として現れること、とラブとなどを暗示する数字だとされています。

ただ、それは不幸を表すわけではなく、人生において向き合うべき、乗り越えるべき課題です。

7、物理的・精神的・霊的成長の推移

①トランジット・レターズ

姓名をアルファベットに変換し、さらに数字に変換することによって。
その数字の分布から。
物理的・精神的・霊的という3つの側面で、その人がどんな成長を進めていくのかを示すとされている数字になります。

(1)フィジカル・トランジット

肉体的な成長、物理的な成長(経済的な面、生活面など)においての成長を表す部分になります。

(2)メンタル・トランジット

主に、考え方、マインド部分の成長を表す部分になります。

(3)スピリチュアル・トランジット

主に、情緒や感情面。
くわえて、霊的な成長、インスピレーションの部分を示す部分になります。

②エッセンス・ナンバー

計算上、
「フィジカル・トランジット」
「メンタル・トランジット」
「スピリチュアル・トランジット」
3つを足した数字なります。

意味的にも、3つの総合としての意味を持ちます。
その時期が、人生においてどんな意味を持つのか、どんな成長をもたらすのか。
そういった要素を示す数字だとされています。

8、相性の見方

①ディファレンス・ナンバー

その名の通り、2人の「差異」を示す数字とされています。
「ストレス・ナンバー」と呼ばれることもあるように、お互いにとってストレスになる要素を示すものを表すようです。

また、そういった「差異」をお互いの成長にどう活かしていくのか。
何を意識してパートナーシップを育てていくのか。
そういったヒントを示している数字でもあります。

お互いの「コア・ナンバーズ」の差異をそれぞれの要素で、相性を見ていきます。

②コンコード

「コンコード」とは、自然を結びつきやすい数字のグループのことです。

行動パターンやリズムが似ている人の数字のグループそれを、グループ分けし、それによって相性を見ていきます。

③ナンバー・コンパチビリティ

「コンパチビリティ」という言葉は、「適合性」「両立性」という意味を表すようです。

(1)ライフパス・ナンバー
(2)ディスティニー・ナンバー
(3)ソウル・ナンバー
(4)パーソナル・ナンバー
(5)マチュリティ・ナンバー

それぞれのお互いのナンバーの組み合わせで、いろんな要素・視点から相性を見ていきます。

【参考文献】
「数秘術完全マスターガイド~ナンバーで運命を切り拓くモダン・ヌメロロジー14のレッスン~」
著:伊泉龍一、斎木サヤカ

https://amzn.to/340l68e



「数秘術 マスター・キット ― あなたの魂に刻まれた運命を読み解く」
キャロル・アドリエンヌ (著), Carol Adrienne (原著), 斎藤 昌子 (翻訳)

https://amzn.to/3bAnW69