自分を変えるには?

『自分を変えたい!!』

そう決意して。

そのために、

『自分の短所を直さないと(+o+)』

意気込んでいるあなたにぜひ、知っておいてほしいことがあります。

あなたが短所だと思っている『あなたの一部分』は、

本当は、あなたの役に立っているかも?

っていうことです。

もしかしたら、

今現在は、あなたが短所だと思っている『あなたの一部分』は、

世の中にとってすごい才能かもしれないってことです。

自分を変えようって、決意することって、とっても素敵なことです(#^^#)

そのうえで、今よりも頑張ろうとしなくても。

実は、ちょっとした考え方を変えることで。

ちょっとした視点の変え方で。

その素敵なあなたが、もっと輝けるようになる。

そのちょっとしたキッカケに、この記事がなればと思います。

物事には、表と裏がある

物事って、表と裏があります。

絶対的な正義ってないし。

絶対的な悪もない。

ある人から見れば、常識であっても。

ある人から見れば、非常識になる。

常識の話でいうと、

日本では、

首を縦に振ると『はい』

首を横に振ると『いいえ』

ですよね。

でも、

ブルガリアという国では、

首を縦に振ると『いいえ』

首を横に振ると『はい』

になるんだそうです。

出来事もそうです。

失恋した時。

その時は、最悪な出来事、悲しい出来事だと思うことが多いでしょう。

しかし、そのあとに、もっと素敵な恋人が出来たら。

『あ~、あの時別れたから、運命の人に出会えた』

『あの時があったから、成長できた』

そう思ったりするはずです。

1つの出来事の解釈は、時間によって、その人の解釈によって逆転します。

その出来事に良い悪いって本当はないんです。

性格もそうです。

一般的に明るい人って、良いイメージですよね。

逆に、おとなしい、人見知りって悪いイメージに思われがち。

でも、よく考えてみてください。

明るすぎる人ってどうですか?

うっとおしい人だっていますよね。

空気読めない人だな~。

楽しい人だけど、口が軽そうだと思ったり。

逆に、人見知りで、大人しい人は、

人に気を使いがちだけど、空気が読める人だから。

口が堅い人だと思われたり、信頼されやすかったり。

そういう印象を持たれること多くないですか?

性格も、表と裏があります。

見る人によって、良い悪いの評価は変わります。

もしかしたら、あなたが思ってる短所って、

ある人から見たら、長所かもしれませんね♪♪

短所を長所に変換してみましょう♪♪

僕の手相などの占い鑑定でも必ずやることです。

短所は長所の裏返しだってこと。

見方を変えれば、その人にとっての唯一無二の才能になります。

例えば、

①大雑把

②神経質

③飽きっぽい

④頑固

この4つの言葉って、短所として扱われる言葉だと思います。

これを、長所の言葉に変えてみてください(^_-)-☆

意味はそのままですよ♪

見方を変えるだけ。

マイナスをプラスに変えるだけ。

どうですか?

①大雑把⇒〇〇

②神経質⇒〇〇

③飽きっぽい⇒〇〇

④頑固⇒〇〇

じゃあ、答え合わせ♪♪

(正確には、答えはたくさんあります。いくつあってもOK♪)

《回答例》

①大雑把⇒おおらか、心が広い

②神経質⇒細かいところに気が付く

③飽きっぽい⇒切り替えが早い

④頑固⇒自分なりのこだわりを持ってる人

どうですか?

正解はないんで(^^♪

いくつ出てもOK。

自分が思ってる短所もこんなふうに紙に書き出してみて。

長所に変換するワークをぜひ、やってみてください♪♪

短所を長所に変えれる人になると・・・

まずは、自分の短所を長所に変えるところからスタート。

次は、周りの人の短所に見えるところを、長所に変えてみてください(^^♪

面白いことが起こりますよ(^^)/

『あの人の短所は、長所でもあったんだ。』

達人級になると、

人の才能、長所を引き出すプロフェッショナルになっちゃいます。

そして、気づくかもしれません。

もしかしたら、今の私に必要なのは、

自分を変えることじゃなくて。

自分を認めること、許すこと、受け入れること。

だったのかもって(#^^#)