手相に現れる島って何?

手相では、という言葉を使います。

これは下の図のように、線の途中が島の形になった状態のことを言います。

この島は、停滞や試練、不調を表すとされるサインだと言われています。

現われる場所や線によって、意味合いが違ってきます。

過去の苦しかった時期や、未来にぶつかるであろう試練や不調の時期を表しています。

生命線に現れる島

では、生命線に現れる島は、どんな意味を持っているのでしょうか?

生命線は、健康や体調を主に表す線です。

生命線に現れた島は、心身の不調や衰弱を表すことが多いようです。

未来の年齢や時期を示す場所に島がある場合は、注意が必要です。

それは、手相があなたを救うために教えてくれたサインです。

生活習慣の見直しをしてみてください。

日頃から不摂生をしていたり、生活リズムが不規則な人は、このサイン生活習慣を改善するキッカケにしてください。

また、この機会に普段やらない検診を受けてみてはいかがでしょうか?

何でも、早期発見、早めの対処が大事です。

この機会に自分の身体や健康に目を向けるチャンスにしてください。

島の意味をどう捉えるか?

島をどう意味づけするかは、すごく大切なことです。

島は、悪い出来事の予兆だから、嫌なものだと思いがちです。

しかし。

人には波があります。

人生にも波があります。

世の中にも、動きのないものはありません。

上を向いたり、下を向いたり。

急上昇したり、急降下したり。

予測がつかない動きをしたり。

逆に、予測通りの動きをしたり。

良い時もあれば悪いときもある。

成功するときもあれば、失敗するときもある。

島が教えてくれるのは、嫌な出来事ではありません。

先に、不調の時期、試練の時期を知ることで、予防が出来たり。

対策が出来たり。

心の準備が出来ます。

その時期を避けることも出来るかもしれません。

その時期を成長の時期だという心構えで、強く乗り越えることもできるでしょう。

島が教えてくれること

生命線の島は、健康に関する注意報が多いです。

これは、あなたの心(潜在意識)が教えてくれるサインです。

『今から、気を付けないと、~歳のときには調子が悪くなるよ。』

あなたを不安にさせるために教えているのではないということです。

あくまで、あなた自身のことを思って教えてくれています。

今から気を付ければ、まだ大丈夫だよって。

早く気づけたことは、すごくラッキーなことです。

あなたの手相が教えてくれなかったら、不調が現れるその時まで気づかなかったかもしれません。

何の予防も、対処もせずにその時を迎えたかもしれません。

ぜひ、あなたの手相がサインを出して教えてくれたことに感謝してみてください。