引き寄せの法則と脳科学

 

 

『意識したものが増える』

『意識したものを引き寄せる』

 

心理学、脳科学、スピリチュアル。

で言われている原則です。

 

脳科学、心理学では、

スコトーマ(心理的盲点)と呼ばれたりします。

 

人は、自分が重要視するもの、注意を向けているものしか認識できてないってことです。

 

例えば、

自分が妊婦になったとたんに、よく妊婦を見かけるようになったり。

好きなアーティストの曲が、コンビニで流れ出したり。

 

これは、世間的に妊婦が増えたわけでも。

好きなアーティストの人気がいきなり急上昇したわけでなく。

意識が向くようになって。

見えるようになった。

ってこと。

 

引き寄せの法則では、

波動という言葉が使われます。

 

人は、常に波動を発していて。

自分が意識を向けた感情・思考に合わせた波動を発しています。

そして、その波動に合った現実を引き寄せる、創造する。

 

『豊かさ』を引き寄せること

 

最近、なるほどと思ったことが。

『豊かさ』を引き寄せること

についてです。

 

現代社会では、どうしても

『豊かさ』=『お金』

を結び付けやすいですよね。

 

だから、目標を立てるときに、月収とか年収を目標にします。

 

もちろん、自分の望みをハッキリすることって素敵なことだと思うんですけど。

 

お金を目標に設定したときに。

どうしても。

 

今は、これくらい。

目標が、これくらい。

今は、足りてない。

満たされてない。

不足してる。

豊かではない。

 

ってことに意識がいってしまうってこと。

 

そうしたら、

『不足してる』波動を発しちゃうわけなので。

『不足してる』ことを実感する現実を引き寄せちゃうわけですよね。

 

エイブラハムのセミナーを見て。

なるほど~。

って思いました。

 

スポンサーリンク

 

『豊かさ』=『お金』ではない。

 

じゃあ、どうするか?

 

そもそも、『豊かさ』という感覚は、お金だろうか?ってこと。

ようは、お金という交換ツールで、交換したいものに感じたい豊かさがあるってこと。

お金で交換したいもの。

 

290789f5b848eddf04036bef86ae7032_s

 

家族との時間とか、旅行とか。

恋人との愛し合う時間とか。

自由な時間とか。

趣味を思う存分、楽しむこととか。

美しい景色を見ることとか。

 

豊かさ=お金

で捉えると、どうしても

今は、『不足してる』って感覚が出やすいけど。

 

自分が求めてる、本当の豊かさ。

その『豊かさ』っていう感覚って。

どんなものなんだろう?

 

すると、

今、現在の生活の中にも。

実は、あることに気づく。

 

大事なのは、そこ。

 

『豊かさ』の波動を発信しよう

 

8f5717d3b2b0e6be3bcf608113df9bdf_s

 

今、現在にある『豊かさ』に意識を向けることで。

発する波動が、『豊かである』になるから。

『豊かである』って実感できる現実を引き寄せる。

 

そう考えると、

目標設定の方法から、工夫が必要かもしれませんね。

よく、オーダーしたら忘れなさい。

って言葉を聞くのは、ココの理由もあるのかなと思います。

 

((friendly_name)) は、どんな夢、目標を立ててますか?

 

もし、その目標を考えたときに。

今の自分に不足感を感じるのであれば。

目標設定を工夫したり。

自分自身の意識の向け方、捉え方を工夫する必要があるかもしれませんね。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

手相ランキング

【無料メルマガ】BrilliantGift~あなたの光り輝く宝物~
https://www.reservestock.jp/subscribe/79949 
→夢を叶える占術家たけちゃんのイベントや特別なお知らせは、メルマガにてお知らせしています。

【無料メール講座】『手相の見方』入門講座(21日間)
https://www.reservestock.jp/subscribe/52001 
【無料診断テスト】手相でわかっちゃう!?あなたの秘められた才能と能力♪
https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/2074

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク