過去の選択

 

9b187f9bc153caea95a4674f3b79fb27_s

 

あなたは後悔していることがありますか?

 

『なんで、あんなことしたんだろう・・・』

『なんで、あんなこと言っちゃったんだろう・・・』

『もし、あの時こうしていれば・・・』

『もし、あの時こう言っていれば・・・』

 

人はどうしても、過去に選択したこと、決断したことを後悔しがちです。

そして、自分のことを責めてしまいます。

『私ってダメなやつだな・・・』

『俺ってバカだな・・・』

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

自分のベストの選択!!

 

過去、あなたがやってきた選択は全部ベストの選択です。

あなたが、その時ベストだと思ったことを選択してきました。

その選択は、その時のあなたにとってベストの選択です。

 

では、なぜ後悔してしまうのでしょうか?

それは、その選択を、今のあなたから見て、評価をしてしまうからです。

今のあなたは、その時のあなたよりも成長しています。

失敗や経験を積むことによって、その時よりも良い選択できるようになっています。

 

だからこそ、後悔してしまうんです。

『なぜ、あの時、あの選択をしてしまったのか?』

『今の私なら、もっと良い選択ができたのに!!』

 

そうです。

その後悔の思いや、言葉には、もう一つの言葉が隠れていました。

今の私なら、もっと良い選択ができたのに!!

 

スポンサーリンク

[gads]

 

自分を責める必要はない!!

 

本当は、それは自分を責める必要のないことです。

むしろ、その後悔の思いが湧くことは素晴らしいことです。

なぜなら、それは、あなたが成長した証だから!!

 

もし、その時から成長していなければ、あなたはその時の選択を後悔しません。

『今の自分が同じ状況になっても、あれ以上の選択はない。』

そう思っていたら、逆に問題ありかも・・・

それは、その時のあなたから成長がないからかもしれません。

 

だからこそ、自分を責めないでください

ぜひ、自分を認めてあげましょう。

その時は、それがベストの選択だった!!

 

そして、むしろ褒めてあげてください。

それは、あなたが成長した証!!

その時には、思いつきもしなかった答えが、あなたには導き出せるようになったということ。

今、その時と同じ状況になったら、あなたは確実にもっと良い選択ができます。

 

結果は誰にもわからない!!

 

他人はいろいろ言うかもしれません。

あなた自身も、あなたのことを責めたくなるかもしれません。

しかし、世の中には100%を保証するものは存在しません。

100%上手くいくことはないし、100%失敗することもありません。

 

どんなに確実なものでも、例外があるものです。

その時に、あなたが別の選択をしていたとしても、良い結果になるとは限りません。

もしかしたら、もっと悪い結果になっていた可能性だってあります。

 

誰にも、結果はわからないことです。

 

過去は変わる!!

 

そして、過去は変わります。

過去は記憶でしかありません。

意味づけでしかないんです。

 

未来に、その時の失敗が役に立って、嬉しい出来事が起こったら・・・

その瞬間に、今まで後悔していた過去は、感謝すべき大事な出来事になります。

逆にも然りです。

今は、良かったと思っている出来事の意味づけが、変わる可能性だってあります。

 

簡単に、心を軽くする方法意味づけを変えることです。

全ては、意味づけしだいです。

ぜひ、あなたの人生を、あなたにとって幸せな意味づけで輝かせてください。

 

 

[gads2]

 

スポンサーリンク

[gads]