十字線のいろいろ

 

神秘十字線

 

手のひらに現われる十字線には、現われる場所によって、意味が変わってきます。

ほとんどの十字線(クロスと呼ばれる)は、見た目通りのバッテン

中断・停滞の意味を表します。

 

中指 薬指 小指 クロス

 

中指の付け根のふくらみ(土星丘)に現われる十字線(クロス)は、人生における中断・停滞の時期を表すことが多いようです。

薬指の付け根のふくらみ(太陽丘)に現われる十字線(クロス)は、金運や人気・社会的評価、人間関係の中断・停滞を表すことが多いようです。

小指の付け根のふくらみ(水星丘)に現われる十字線(クロス)は、金銭面やコミュニケーション・人間関係においての中断・停滞を表すことが多いようです。

 

生命線 知能線 感情線 クロス

 

生命線に現われる十字線(クロス)は、健康面や体力に関する中断・停滞の意味を表すことが多いようです。

知能線に現われる十字線(クロス)は、精神的な疲れやストレスの多さを表すことが多いようです。

感情線に現われる十字線(クロス)は、恋愛や家族に関することだったり、感情に関わることの中断・停滞の意味を表すことが多いようです。

 

木星丘に現れる十字線(クロス)

 

木星丘 人さし指 クロス

 

中断・停滞の意味を表すことが多い十字線(クロス)ですが、例外があります。

この例外の場所に現われた、十字線(クロス)、主にプラスの意味を持つとされています。

 

1つ目は、人差し指の付け根のふくらみ(木星丘)に現われる、十字線(クロス)です。

この場所に現われるクロスは、願いが叶う吉相と呼ばれることが多いです。

パートナーが現われる。

大きな成長のチャンスを表す。

 

また、どんな困難にも負けず、前向きに生きている人に現われることがことが多い線だとも言われることがあります。

あなたの向上心や努力が報われるサインだと言えます。

 

スポンサーリンク

 

神秘十字線

 

神秘十字線

 

2つ目は、掌の真ん中(火星平原)のちょうど中指の下あたりに現われる十字線(クロス)です。

この線は、『神秘十字線』と呼ばれる線になります。

 

先祖の加護があったり、見えないものに守られている人に現われる。

信仰心が強い人に現われる。

霊感が強い人に現われる。

 

などと言われることが多い線です。

 

これがある人は、素直に喜んで良いと思います。

どんな困難にあっても、危機的な状況に陥っても最後の最後に必ず守られる人です。

ぜひ、そのことを意識して、感謝するようにしてみてください。

 

『あっ、そういえば・・・』

 

なんて体験もあるのではないでしょうか。

 

しかし、注意も必要な線でもあります。

信仰心が強い人なので、信じすぎたり、のめりこみ過ぎたりする傾向も強い人です。

騙されやすかったり、抑えが効かなかったりすることもあることが多い人です。

 

長所も短所も表裏です。

良いことも度を超すと、短所になります。

そのこともぜひ、知っておきましょう。

 

医療十字線・お助け十字線

 

お助け十字線 医療十字線

 

生命線と運命線との間に現われる十字線(クロス)は、医療十字線・お助け十字線と呼ばれる線です。

お助け十字線というのは、まさに、人をお世話したり、人を助けるようのが好きな人に持つ人が多いというのが理由のです。

医療十字線と呼ばれるのは、お世話好き・人助けが好きなので、医療従事者が多く持つ線だというのが理由のようです。

 

この線を持つ人は、とても優しい人です。

人のために自分を犠牲にする強さを持っています。

しかし、それは、度を超えると、おせっかいになったり。

自分よりも他人の都合に合わせすぎて、辛くなることもあるようです。

 

注意が必要なのは、運命線がない人の、この場所に現われる十字線(クロス)は、生活の不安定さを表す意味に変わることです。

 

太陽十字線

 

太陽十字線

 

最後に、掌の真ん中(火星平原)、薬指の下に現われる十字線(クロス)です。

この線は、太陽十字線と呼ばれる線です。

芸術や創造性、クリエイティブな才能を表す線だと言われています。

 

この線を持つ代表的な人物は、ピカソです。

芸術的な才能はもちろんのこと、それを金銭的な価値に変えられる才能を持ち合わせていた人です。

 

この線を持つ人は、芸術や創造性、クリエイティブな才能だけで終わらずに。

それを金銭的な価値に変えられる才能を持っていることが多いです。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク