成功哲学とは何ですか?

 

8210a93a4dd1ea2e6d386b018c4340f2_s

 

成功哲学とは、夢や目標を達成するための手法や思想を法則にして

とめたものになります。

世の中には、たくさんの成功哲学があります。

成功者の数だけ成功哲学があるといってもいいでしょう。

セミナーや本や教材も溢れています。

 

 

成功哲学の大切さ

 

成功哲学はすごく大切です。

先人の方たちが、物事が上手くいくための方法をまとめたものです。

成功した人が、その人の経験から、失敗した方法を省き、成功した

方法をまとめたものです。

 

成功哲学を学ぶことは、自分の成功率を高めることになります。

失敗しやすい方法を、先人の経験から、省くことができます。

つまりは、成功するスピードを高めることができるということです。

 

 

人によって言ってることが違う・・・

 

成功哲学を学んでいくうちに、人によって、共通することもあれば、

全然言ってることが違うということがあります。

これは、すごく気を付けないといけないところです。

 

人間は一人ひとり違います。

共通する成功法則もあれば、食い違う法則も出てくるんです。

特に、その人の仕事や立場によっては、言っていることが異なってきます。

 

例えば、

『与えることが大事』

とアメリカなどのビジネスの世界で成功した人の多くはこの言葉を使います。

 

しかし、日本の経営者の中には

『感謝すること』

つまり『受け取ることが大事』という言葉を使う人が多いです。

 

心理カウンセラーやセラピスト関係の方は、

『自分を大事にすること』

という言葉を使います。

実は、これらは、全て正しいことです。

全て大事です。

 

スポンサーリンク

 

誰の言葉を信じるべきか?

 

結局は、人によって必要な成功哲学は変わってくるということです。

根本的に共通するものはあるでしょう。

しかし、細かい部分になってくると、実は合う合わないが出てきます

これは、自分の特性に合うものを選ぶことが必要になってきます。

 

そして、バランスを大切にすることです。

先ほどの話であれば、

『人に与えること』

『人から受け取ること』

『自分で自分を大切にすること』

バランスが大切です。

 

 

人によって特性が違う

 

これも知っておいてほしいことです。

人によって、必ず、得意不得意があります。

行動にも傾向があります。

 

1、『計画性は高いけど、行動力がない』

2、『行動力はすごいけど、計画性がない』

 

この2人は、全く逆のタイプです。

この人たちが成功する方法や哲学は、細かい部分では絶対に違ってきます。

 

なので、

「あの人の真似をすれば、言うとおりにやれば、絶対成功する」

ということは可能性は低いといえます。

上手くいくのは、その人と自分の特性がかなり近いときです。

 

 

大事なのは、まず自分を知ること

 

成功哲学は学んだほうがいいです。

多くの成功哲学を学ぶうちに、自分に合うものが見つかります。

自分を救ってくれる考え方に出会うこともあるでしょう。

 

でも、自分を知るということも同時にやりましょう

簡単なのは、自分の好き嫌いを明確にすることです。

得意不得意を明確にすることです。

 

そして、自分の夢、目標を明確にすることです。

自分の軸をしっかり持つことです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク