生命線の本数

 

2本 生命線

 

生命線は1本しかない。

そう思っていませんか?

よくよく見ていると、生命線の近くにもう1本線があったり。

何だこれ!?という線があることがあります。

 

実は、生命線は1本とは限りません。

2本ある人もいます。

珍しい人では、3,4本ある場合もあります。

 

『生命線の近くにもう1本、線があるけど何だろう?』

 

それは、もう1本の生命線かもしれません。

 

二重生命線がある人は体力が2倍!?

 

2本の生命線があることを、二重生命線と呼ぶことがあります。

この線を持つ人は一体どんな人なのでしょうか?

 

二重生命線を持つ人は、体力や生命力が人の2倍ある人だとよく言われます。

それは、生命線が体力や生命力を表す線であるからです。

体力が十分にあって、無理が効く人に多いようです。

また、見た目には表れない頑丈さを持っているようです。

 

もし、見た目はひ弱なイメージの人にこの線があったなら。

ぜひ、そのイメージは、いつか覆る可能性が大きいです。

実は、すごく丈夫で、体力があって、強い人の可能性が大です。

 

二重生命線がある人は、意志が強い!!

 

生命線が表すのは、体力だけではありません。

その人の精神力、意志の強さも表します。

 

二重生命線を持つ人には、意志が強い人が多いようです。

そして、忍耐強い人が多いようです。

そのため、一生を通して、忙しい人生を送る傾向にあります。

それは、それだけの活力を生涯通じて持ち続けられるということでもあります。

 

スポンサーリンク

 

忙しい生活が始まる前触れ!?

 

生命線 途中から

 

忙しい生活を余儀なくされた時期から、2本目の生命線が始まることが多くあると言われます。

これは、生命線で過去を読み取った際に、忙しい生活に入った時期と、2本目の生命線が始まった時期が重なることがよくあるからです。

 

ハードな生活が始まる時期に合わせて、神様から、強靭な体力をプレゼントされるのか?

ハードな生活によって、体力・精神力が鍛えられるのか?

二重生命線には、強靭な体力と忙しい生活がセットになっているケースが多いようです。

 

では、生命線で未来を読み取った時に、未来に二重生命線が現われていたらどうなるのか?

これは、体力が増強される時期とも読めますし。

生活に大きな変化がある時期とも読み取れます。

 

もし、現在、何か事業やビジネス、趣味、その他の社会活動をやっているのであれば。

それらの活動が活発になる前触れとも言えます。

何かしら、活動が活発になるような変化のある時期だと思ってよいのではないでしょうか。

 

気を付けたいこと!!

 

二重生命線がある人は、丈夫な人であることは言いました。

しかし、だからこそ気を付けてもらいたいことがあります。

それは、健康に気を遣うことです。

 

身体が丈夫だからこそ、大酒飲みで、のちのち体を壊す。

食べ過ぎて、胃腸炎になる。生活習慣病になる。

働き過ぎて、倒れる。

 

丈夫だからこそ、ケアを怠って、疲れを溜め込んだり。

不摂生を改善しないケースも多くあります。

 

二重生命線がある人こそ自分の体力を過信せずに、ケアをするようにしてください。

せっかくの強い生命力・精神力・体力は、日ごろのケアがあってこそ、生かされます。

ぜひ、自分に優しくすることを忘れずに。

あなたの能力・才能を活かしていってください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク