生命線の表すサインの種類

 

生命線 枝分かれ

 

生命線から分枝分かれする線には、いろんな種類があり。

種類によって、意味が違います。

 

生命線には、健康、恋愛、そして人生の開運や停滞のサインも表れます。

多岐にわたるサインの種類があります。

 

健康に関するサイン①

 

生命線 末端 房状

 

まず、健康についてのサインを紹介します。

1つは、生命線の末端が房状に枝分かれしている線です。

この線は、不規則な生活による、体力の減少や疲労を表すと言われています。

 

もし、こういった線があるようならば、今の生活を見直すようにしてみてください。

自分では、大丈夫だと思っていても、無意識に感じている、疲労のサインの可能性があります。

睡眠時間や食事など、生活習慣を見直す必要があるかもしれません。

 

 

健康に関するサイン②

 

疲労線 生命線

 

生命線の下部から、複数の線が不規則に外側に流れている線。

これは、『疲労線』と呼ばれる線です。

疲れやストレスが溜まってきているサインです。

 

ぜひ、心や体を休める時間を持つようにしてみましょう。

リラックスする時間や、趣味を楽しむ時間を設けるようにしてみてください。

時に、休むことも大切です。

自分の心と対話する時間も大切です。

 

スポンサーリンク

 

恋愛の吉線

 

二股短線

 

生命線の内側から枝分かれする、短い線は、恋愛の吉線です。

二股短線』とも呼びます。

結婚線の一つで、熱い愛情が芽生え、結ばれることを示す線だと言われています。

 

二股短線が表れている年齢に、結婚・婚約など深い愛情で結ばれるような出来事が起こるとされています。

この線は、単独で出ることは少なく、他の恋愛・結婚を表す線と一緒に出ることが多いようです。

結婚願望がある人にとっては、とてもラッキーな線です。

 

開運線

 

開運線 生命線

 

生命線から上向きに上がった線があります。

これは、『開運線』と呼ばれる線です。

その名の通り、運が開けることを表しています。

日頃の努力が実って、望みが叶うという意味を表します。

 

この線が現れた場所の年齢で、人生の運が開けると言われています。

仕事の場合もあるでしょう。

一般的に、人生全般の意味を表しますが。

結婚願望のある人であれば、結婚・婚約の可能性が高いようです。

 

向上線

 

向上線 生命線

 

生命線から、人差し指に向かって上がる線を、『向上線』と呼びます。

これは、開運線とちょっと似ているので、注意してください。

 

向上線がある人は、向上心を持って努力を続けている人に出る線だと言われています。

努力家の線であり。

頑張り屋さんの線です。

 

また、向上線が出ている場所の年齢から、目標を持って頑張り始めたしるしであるとも言われます。

多くの人は、比較的、生命線の始まりのほうに表れる人が多いようです。

クラブ活動や、受験時期。

社会人になる時や、20代で何か目標を持った時期にでるパターンが多いようです。

 

まれに、生命線の下のほうに現われることがあります。

これは、そのときに自分の目標や夢が見つかる年といえます。

 

人生を向上させたい、夢や目標を叶えたい人には、あったほうがいいと言われる手相の一つです。

 

今なかったとしても、今から努力することで、向上線は現れます。

ぜひ、何か自分が夢中になれるもの、情熱を持てるものを見つけてみてください。

 

ちなみに、生命線の年齢の見方については、他の記事に詳しく掲載します。

よかったら、参考にしてみてください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

 

 

スポンサーリンク