やり方が全く分からない夢

 

d71b2ab02651a521986d5addc8e8b965_s

 

自分が叶えたいという夢を持ったとしましょう。

その夢にも、いろんなものがあります。

何となく、こうやればいいかなという予測がでいるもの。

何となく方向性は見えているもの。

こういった夢は、最初の一歩は見えているので、その一歩を踏み出

してしまえば、ドンドン夢への道が見えてきます。

 

問題は、全くやり方の見当もつかない夢

これに関しての方法の一つは、

 

それをやっている人、近いことをやっている人を調べる。

関連の本を調べる。

インターネットで関連のキーワードを調べる

 

などです。

こういった方法が現実的なものです。

しかし、実はもっとびっくりするほど効果的な方法があります。

 

 

潜在意識を使って、方法を探す

 

全くやり方のわからない夢を叶える方法として、潜在意識を使う方法

があります。

これは、未来の自分のイメージから、その夢を叶えるためのやり方

を探る方法です。

 

心理療法的な方法になります。

自分のリソース(資源)の中にないものは、頭で考えてもなかなか

出てきません。

頭で理論的に方法を探すには、知識や経験がどうしても必要

なってきます。

 

この方法は、未来のイメージ、自分の中の潜在意識から引き出す

方法なので、リソースがなくても構いません

しかも、頭で考えるよりも、より簡単な方法を引き出せるので、効果性

も高いです。

 

スポンサーリンク

 

ミラクルクエスチョン

 

その方法は、ミラクルクエスチョンと呼ばれるものです。

この1つの質問を自分に投げかけることがすごい効果をもたらします。

 

『夢が叶ったら、今と何が変わっているだろう?』

 

この質問を自分にしてから、イメージしてみてください。

そこから出てきた、今とは違う

『行動』

『言葉遣い』

『仕草』

『周りに見える環境の変化』

など

 

それらを書き出してみましょう。

どんな些細なことでも構いません。

 

「机の上がきれいに整理してある」

「まくらの色が違う」

「ジョギングをしている」

「背筋がピンとしている」 

 

まず、書き出してみましょう。

 

 

今の自分に無理なくできること

 

書き出してみたら、その中から

 

『今の自分に無理なくできること』

 

を見つけてみましょう。

 

「こんなこと、夢を叶うことにつながるわけない」

 

そんな些細な、簡単なことでいいんです。

その小さな変化から始めてみてください。

潜在意識から出てきた、未来のイメージに少しずつ近づいていきましょう。

 

『気づいたら夢が叶っていた!!』

 

そんな人がたくさんいます。

ポイントは、今の自分に無理なくできることをやることです。

それにより、潜在意識の反発にあわずに、自分を理想の自分、夢に

近づけることができます
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク