死ぬときに後悔すること・・・

 

57c7cc69618eba8061a8581baf90dd15_s

 

死ぬときに後悔すること25

という本があります。

終身医療の現場で、最後を迎える患者さんたちが、死ぬときに後悔すること

についてまとめてあります。

 

ちなみに、その25個がコチラです。

 

  1. 健康を大切にしなかったこと
  2. たばこを止めなかったこと
  3. 生前の意思を示さなかったこと
  4. 治療の意味を見失ってしまったこと
  5. 自分のやりたいことをやらなかったこと
  6. 夢をかなえられなかったこと
  7. 悪事に手を染めたこと
  8. 感情に振り回された一生を過ごしたこと
  9. 他人に優しくしなかったこと
  10. 自分が一番と信じて疑わなかったこと
  11. 遺産をどうするかを決めなかったこと
  12. 自分の葬儀を考えなかったこと
  13. 故郷に帰らなかったこと
  14. 美味しいものを食べておかなかったこと
  15. 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
  16. 行きたい場所に旅行しなかったこと
  17. 会いたい人に会っておかなかったこと
  18. 記憶に残る恋愛をしなかったこと
  19. 結婚をしなかったこと
  20. 子供を育てなかったこと
  21. 子供を結婚させなかったこと
  22. 自分の生きた証を残さなかったこと
  23. 生と死の問題を乗り越えられなかったこと
  24. 神仏の教えを知らなかったこと
  25. 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

(参照:死ぬときに後悔すること25)

 

人はやらなかったことを後悔する!!

 

上記の25個の中には、さまざまなものがあります。

確かに・・・

と思うことが多いです。

 

この25コを見て、気づくことがあります。

それは、やって失敗したことについては後悔していないことです。

チャレンジして失敗した。

やらなければよかったことはないです。(悪事を除き)

 

人が後悔することは、ほとんどが、やらなかったことです。

勇気がなくてやらなかった。

めんどくさくてやらなかった。

諦めてやらなかった。

分かってたのにやらなかった。

 

スポンサーリンク

 

人生一度きり!!

 

人生は一度きりです。

その人生を幸せに生きる方法は、やりたいことをやる!!です。

自分の本当の心、想いに従うということです。

 

失敗するんじゃないか。

嫌われるんじゃないか。

どうせ、できないんじゃないか。

 

人間、どんな失敗をしても、そうそう死ぬことはないです。

フラれても。借金しても。破産しても。会社クビになっても。大恥かいても。

自分の思うような最悪なことは、起こることはないです。

そもそも、死ぬ間際には、そこまで気にしてないでしょう。

 

人生一度きりならば、やって失敗したことは思い出になります

年をとったときの、お酒のつまみになります。

でも、やらなかったことは、後悔に変わります

 

「もし、あのときプロポーズしていたら・・・」

「もし、起業していたら・・・」

「もし、ちゃんと謝っていたら・・・」

「もし、感謝の言葉を言えてたら・・・」

 

やってみる人生!!

 

一度きりの人生を幸せに生きる方法は、

『自分の心に素直に生きること』

だと私は思います。

 

人生は、思い通りにならないことがたくさんあります。

自分の心に正直に、理想を求めるのも辛く感じるときもあるでしょう。

それでも、理想の自分像。理想の家族像。理想の生活。理想の仕事に向かっていいと思います。

なぜなら・・・

 

死ぬ前の自分が望むだろう人生は、自分の心に正直に生きた人生だからです。

今、あなたが本当に望むあなたはどんな姿でしょうか?

本当に望む人間関係はどのようなものでしょうか?

本当に望む仕事は?生活は?

 

ぜひ、思い描いてみてください。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク