手相の最大の魅力!!

 

cf0e9da6b48f2a54b373724747921fe2_s

 

手相を見るといろんなことが分かります。

その人の能力・才能、そして価値観や人生観など。

その人の心の状態や考え方が映し出されるのが、一番の特徴ではないでしょうか。

 

しかし、手相には、とっておきの必殺技があります。

それは、『流年法』と呼ばれる手法です。

この手法は、過去に起こった出来事や、未来に起こるであろう出来事&年齢を読む手法になります。

 

流年法で、どんなこと分かるの?

 

流年法で分かることは、過去・未来で、その人の感情が強く動く出来事です。

なので、特に、恋愛や結婚、そして仕事についての転機はハッキリ現われることが多いようです。

 

生命線で年齢を読む♪

 

流年法で最も用いられるのが、生命線になります。

生命線は、数多くの情報が詰まっています。

そこにには、どんな情報が現われるのか?

 

例えば、心体の調子です。

生命線は、その人の生命力を表す線です。

そのため、その人の線の様子を見ると、心体の調子が分かることがあります。

 

次に、仕事です。

生命線には、開運線・障害線というものがあります。

これは、人生の好調・不調。

男性の場合は特に、仕事のことを表すことが多いようです。

 

生命線で現われるサインで、一番代表的なのが、恋愛です。

恋愛に関するサインは幅広く、流年法で様々なことが分かる分野になります。

 

スポンサーリンク

 

簡単な生命線の年齢の読み方♪

 

流年法には、様々なものがあります。

今回は初心者の方でも簡単に生命線で年齢を読める方法を紹介します。

 

生命線 簡単 流年法

 

〇人さし指と中指付け根の間~親指の付け根と、生命線の交わるところ

約20歳

〇中指と薬指の付け根の間~親指の付け根と、生命線の交わるところ

約30歳

〇薬指と小指の付け根の間~親指の付け根と、生命線の交わるところ

約40歳

 

出来事を読むポイント(^^♪

 

未来、過去の出来事を読むポイントがあります。

 

一つ目は、開運線と障害線です。

 

生命線 開運線

 

開運線は、生命線から上向きに飛び出た線のことを呼びます。

その人の人生の開運期を表すとされる線です。

 

 

生命線 障害線

 

障害線は、生命線を横に遮る線のことを呼びます。

人生において試練の時期を表すことが多いとされています。

ただ、気を付けてほしいのは、これは悪い線と捉えてほしくないということです。

 

人生には必ず波があり、流れがあります。

その人にとって、試練と思える出来事に見舞われる可能線の高いこの時期は、成長の時期だとも言えます。

この時期に、その人にとって貴重な経験をしたり、人生をより好転する価値観や考え方を得ることも多いです。

 

また、障害線のあとに、開運線があるような人が多いです。

これは、その障害線の時期に得た経験や、培ったスキルによって、その後に運を好転させるということではないかと解釈しています。

 

恋愛についての線も他の記事に載せています。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下記のバーナーからクリック頂き、ランキング応援して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク